USDA BioPreferred Federal Procurement Preference プログラム

  • 連邦政府機関は、連邦バイオベース製品の優先調達プログラムを開発することが義務づけられています。
  • 各企業では製品中のバイオベース含有率を確認するために ASTM D6866証書を利用することが可能です。
  • ISO/IEC 17025:2005認定および ISO 9001適合Beta Analyticは ASTM D6866試験を提供します。
  • Beta Analyticは USDA BioPreferred プログラムの会員ではありません。

USDA最低バイオベース度のリストはこちら

USDA procurement program選択されたバイオベース製品がすぐに入手でき、確立した産業品質基準を満たし、コスト競争力があり、またすべてあわせて1万ドル以上費やした場合、連邦政府機関およびその契約者は高バイオベース含有率の製品を購入することが義務づけられています。

製造業者や供給メーカーは、指定品目のために米国農務省により規定された必要バイオベースレベルを製品中に含む場合、プログラム基づき申請することができます。 このプログラムは生産国にかかわらず、すべてのバイオベース製品に利用できます。 Procurement Program に関する詳細は連邦広報(Federal Register)をご参照下さい。

Beta Analyticでは、特に製造業者、販売業者が米国を拠点としていない場合は、関係者はBioPreferredプログラムに基づく製品資格に関する予備評価を得るために USDAへのご連絡をお勧めしています。

ビデオ提供:USDA(米国農務省)  

免責事項:このビデオは第三者のサイトであるため、広告が含まれている場合があります。

ASTM D6866 製品証書

BioPreferredプログラム申請者は、USDA BioPreferred カタログへの記載を希望する製品の バイオベース含有率 の証明として、ASTM D6866 証書を提供することができます。 連邦政府機関は、このカタログから調達するバイオベース製品を選択します。

指定品目の最低バイオベース含有率

以下に2019年8月時点でのUSDA指定品目および必要な最低バイオベース度のリストを示しました。
参照元: USDA BioPreferred ウェブサイト

USDA BioPreferred プログラム

The USDA BioPreferred LabelUSDAはBioPreferredプログラムを運営しています。BioPreferredプログラムは、2002 年農業法(Farm Security and Rural Investment Act of 2002)のSection 9002 を満たすために作られました。2002年農業法では、連邦政府関係機関は、入手可能な最も高いバイオベース度の製品を調達することが望ましいとしています。このBioPreferred Federal Procurement プログラムは2005年に施行されました。

2002年農業法は、一般の人々のバイオベース製品利用を促進することを目的に、2008年農業法へ拡大されました。BioPreferred Voluntary Labeling Program は2011年2月に、消費者の意識を高め、市場におけるより多くのバイオベース製品の購入へつなげるため、また、高いバイオベース度の製品を供給することをメーカーやベンダーに促すことを目的に正式に始まりました。連邦政府の調達プログラム公認の製品は、申請プロセスを経ないとUSDA承認ラベルを使うことができません。これらの製品はvoluntary labelingプログラムの要件の一つとして、ASTM D6866を通じてバイオベース度の再試験を受ける必要があります。

Beta Analytic: ISO 9001適合ASTM D6866ラボラトリー

フロリダ州マイアミに拠点を置くBeta Analyticは、ISO/IEC 17025:2005認定の放射性炭素年代測定機関です。Beta Analyticはまた、ISO 9001適合組織でもあります。Beta Analyticはバイオベース関連の製品業向けだけでなく、再生可能な炭素を確定することが必要なその他の業界向けにも数多くの分析を実施しています。

Beta Analyticは、USDAのBioPreferredプログラムの要件を満たす高品質で信頼性のおける試験を実施しています。 当社はUSDA、あるいはBioPreferredプログラムの関連組織ではありません。

関連トピック

USDA BioPreferred Voluntary Labeling Program

ASTM Method D6866

最終更新:2019年8月