バイオプリファードプログラム – バイオベース濃度試験のための認定試験所

Published on June 29, 2018

アメリカ農業省のバイオプリファードプログラムの申請に必要なASTMD6866試験結果 (バイオベース濃度試験) は、認定された試験所により行われたもののみが有効です。試験所の認定は、バイオプリファードプログラムの製品認定およびラベリング機関の監督者であるSafety Equipment Institute (SEI)が行います。SEIに対して試験所はISO 17025を取得していること、人為的な炭素14 (carbon-14)を取り扱っていないこと、ASTMD6866試験を正しく行う能力があることを証明する必要があります。

Read More

BioPreferred Program – Choosing a Qualified Lab for Biobased Content Testing

Published on June 29, 2018

Not all laboratories providing ASTM D6866 biobased content testing are qualified to provide such service to applicants of the U.S. Department of Agriculture’s BioPreferred Program.

Read More