ISO 19984 – ゴムのバイオベース濃度試験

  • ISO 19984 はゴムおよびゴム製品のバイオべース濃度に関する規格です。
  • Beta Analytic はISO 19984-2に準拠した精度・確度の高いバイオベース炭素濃度試験結果を迅速にお知らせいたします。

Beta Analytic は International Organization for Standardization (ISO) とは提携していません。

ゴムのISO 19984 規格

ISO はゴムのバイオベース濃度に関する規格を発行しました。

それらは、

ISO/CD 19984-1 Rubber and rubber products — Determination of biobased content — Part 1: General principles and calculation methods using formulation (ゴムおよびゴム製品 — バイオベース濃度の決定 — Part 1: 一般原則と配合表を用いての計算方法)

ISO/CD 19984-2 Rubber and rubber products — Determination of biobased content — Part 2: Biobased carbon content (ゴムおよびゴム製品 – バイオベース濃度の決定 — Part 2: バイオベース炭素濃度)

ISO/CD 19984-3 Rubber and rubber products — Determination of biobased content — Part 3: Biobased mass content (ゴムおよびゴム製品 – バイオベース濃度の決定 — Part 3: バイオベース質量比率の決定)

これらのISO 規格はバイオベース成分もしくは化石起源成分でできているゴムまたはゴム製品のみに適用可能です。 ISO 19984 は技術委員会ISO/TC 45, Subcommittee SC 2で制定されました。

Beta Analyticの高品質なISO 19984-2 試験

ISO/IEC 17025:2005認定のBeta Analyticは、ISO 19984-2に規定されたバイオベース濃度試験をご提供いたします。 Beta Analyticでは加速器質量分析(AMS)によってゴムおよびゴム製品のバイオベース炭素濃度試験を行います。 Beta Analytic は通常3-5営業日で結果をご報告いたします。 併せて技術的なご相談、品質管理レポートもご提供します。 日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、トルコ語によるカスタマーサービスが可能です。

Last Updated: September 17, 2015