再生可能炭素の試験規格

特定の規制に合わせ、試験に申し込む場合は、どの標準規格を使用すべきか規制当局にお問い合わせの上、試験規格を指定し、ご送付ください。

ASTM D6866

  • 固体または液体燃料と、その燃焼排出物に適用可能
  • 全炭素量(TC)の割合としてバイオジェニックカーボンの割合(%)を測定

EN 15440

  • 固体回収燃料向けに作成されたヨーロッパの規格
  • 混合廃棄物のバイオマス分率を決定するために使用されます

ISO 13833

  • 炭素排出量取引のために、正確で信頼できるデータを取得できるよう作成された国際規格
  • 固定供給源の排ガスからの総排出CO2中のバイオマス由来および化石燃料由来の二酸化炭素(CO2)の割合を決定するためにのみ使用可能

関連試験規格 (not offered by Beta Analyticでは対応不可):

選択的溶解法 – 生分解性100%のサンプルに限定

ASTM D7459 – ASTM D6866試験用のガスサンプルの採取方法に関するガイド